2012年05月14日

韓国版JIN 予告編

韓国版JINが5月26日夜9時50分から韓国で放送開始します。
放送局はMBC

予告編を見つけたので載せておきますね。




確かにJINの世界ですね!!

高台から町を臨むとことか、タイムスリップしてすぐの夜のシーンとか。

日本で放送されるのはいつでしょう。

ちょっと見てみたくありませんか?


JIN韓国版に関するニュース
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1942277
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1941884


face book
http://www.facebook.com/KDtimeslipdr.jin

インターネットで韓国のTVをを見るには
http://www.korea-tv.net/howto/live/
posted by きらら at 07:02 | 愛媛 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国あれこれ このエントリーを含むはてなブックマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

今日最終回

9月もはや真ん中に来てしまいました。しかし、毎日暑いですね。日差しが真夏です、焼けるよう!

先週からBSプレミアムで一夜2話ずつ放送されているこちらの韓国ドラマ「赤と黒」にはまってます。韓国ドラマによくある、出生の秘密、財閥、復讐が盛り込まれていますが、スタイリッシュで主役の俳優さんが魅力的。
この二週間家に帰ったら、な〜にもせずにドラマ見まくって、家事もおろそかになってましたが、それも今日で終わり。最終回です。
気に入ったドラマができれば、家の事ができない。でもそれがなければ、なんだか毎日つまらない・・・ですね!

話は変わって、HEY!HEY!HEY!で草刈正雄さんの歌声が山崎まさよしに似てるっていう話題が出たようですね。
みなさんのつぶやきなどで、知りました。
草刈正雄さんが若かりし頃歌った「アローンアゲイン」。
実はこれ、私も以前ブログに書いてました。聞いた事ない方、草刈さんの歌声聞いてみます?ビブラート多めの声が似てると思いませんか?
歌声の聞けるブログはこちら 2009年06月21日
コメント欄も読んでみると、おもしろいかも!

今月末いよいよサントリーホールのDVDとCD発売でーす。手(チョキ)

Concert at Suntory Hall [DVD]
Concert at Suntory Hall [DVD]山崎まさよし

NAYUTAWAVE RECORDS 2011-09-28
売り上げランキング : 388


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Concert at Suntory Hall
Concert at Suntory Hall山崎まさよし

NAYUTAWAVE RECORDS 2011-09-28
売り上げランキング : 2481


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by きらら at 08:28 | 愛媛 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 韓国あれこれ このエントリーを含むはてなブックマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

はじめての韓国旅行記 その1

一週間以上も経ってしまって、今更な感のある韓国旅行記ですが、簡単に写真を並べて書いてみたいと思います。

1日目

今回松山空港からソウルへの直行便アシアナ航空に乗りました。フリーの日程ですが、一応ツアーです。

飛行機に乗り込んだとたん韓国の香りが・・・。ハングル文字の新聞、やたら肌のきれいなキャビンアテンダント(全員おでこを出した髪形なのですが、特におでこがピカツルできめ細やか)、韓国語と日本語が聞こえてくる機内、そして1時間半弱のフライトなのに出てきた機内食、「あまりおいしくない」との評判どおりのお味でしたが、ざるそばとチラシ寿司という和風メニューにハングル文字、「ああ、海外旅行、韓国に行くんだ」と、わくわく!!

仁川空港に到着したのが、19時前。入国審査をすませ、空港内の銀行で20000円をウォンに両替して現地の係員の方のところへ。まじめそうな若い女性で、ソウルのホテルに向かうワゴン車の中では、一応ツアーなので提携している免税店やメガネ屋、エステ店の紹介をしつつ、外の景色についても説明してくれました。高速道路が整備されていて、夜景もきれいで、大都会にやって来たーという印象でした。

1時間弱でホテルに到着し、その日はホテル周辺で過ごすことに。泊まったホテルはホテルPJという、中の上のクラスのホテル。広くてきれいな部屋にNHKも映る液晶テレビ、ティファールじゃないけどよく似た湯沸しポット、廊下に飲料水とお湯と氷が出てくる機械が設置してあり、無料で自由にもらえて便利でした。ウォシュレット・シャンプー・リンス・ボディーシャンプーは完備なのに、歯ブラシと歯磨き粉はなし。

その日はそのホテルの1階にある韓国料理店に行ったのですが、機内食も食べていたので、海斗が石焼ビビンバ、あとは焼肉を2人前、そしてマッコリを注文しました。少なめに注文したつもりが・・・・ここで初めて体験、韓国料理は副食が多い!! 焼肉2人前に、出るわ出るわの小皿たち。キムチをはじめ、野菜が豊富でとてもおいしい。焼肉はお店のおば様が、テーブルに来て焼いてくれて、ちょうどいい焼き具合のをお皿に載せてくれるんですよ。片言の日本語と身振り手振りで教えてくれたおいしい食べ方は、玉ねぎの薄切りに酸っぱいドレッシングがかかったサラダみたいなのの上に、辛くないキムチを載せて、その上に味をつけて焼いたお肉を載せて巻いて食べる。これ、すごくおいしかったですよ!! マッコリも度数が低くて、意外とさわやかな味で、飲みやすいお酒でした。木のボールに入ってきて、木のひしゃくみたいなのですくって注ぐのですが、主人もがんばって飲むんだけど、飲んでも飲んでも減らないほどたくさん入っていました。それと韓国人は、何をしても早い!! 店の注文を取る方も、こちらが迷っていたら、ぷぃっとどこかへ行ってしまったので、「えっ、腹立てた?」と思ったら、そうではなくて、レジでお会計のお客さんのお相手でした。日本ならば「ちょっと、失礼します」等の声をかけたりするのですが、そういう愛想がないところが韓国流。サバサバしていていいかも、と思ったり・・・。その店は、カードで支払いしたのですが、韓国ではカード支払いの時には液晶画面みたいなのにそれ専用のペンでにサインをするんですよ。他の場所でもその機械がありました。そのサインがレシートに印刷されて出てくる所になるほどと、「ヘイ ヘイ」ボタンを押しそうになりました。

その後は、ホテル1階にあるファミリーマートへ。(ソウル市内には本当にたくさんのファミマをみかけました。)

あまりにもおもしろくて、4人で店内をぐるぐる。ナナがお菓子をしこたま買いこんで、ここで、1日目は終わりです。

posted by きらら at 04:26 | 愛媛 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 韓国あれこれ このエントリーを含むはてなブックマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

帰ってきております

金曜日の13時半に家を出発して、日曜日の17時には家に帰り着いておりました。超短い海外旅行!!
今思い返せば、また、あの場所にもどりたい・・・。
家族4人で行動していたので、あちこち行けたわけではないけれど、何もかもが面白かったです。
だって、だって・・・すごく日本と似ています。
そして、あちこち違っています。その違いを探すのが楽しいというか・・・。
ホテルの下にあったファミリーマートに何回行ったことか・・・。おにぎりのコーナー・パンのコーナー、お菓子は随分ダブってるし(ロッテは韓国)「17茶」なんて〜のもありました。安いアイスは店の入り口近くに、ハーゲンダッツは奥の大きい冷蔵庫に・・・日本といっしょ!!見て回っているだけでおもしろいんだな〜。
ヨーロッパとか、もっとアジアンな東南アジアに行くと、異国文化に触れて感動したとかなんでしょうが、韓国ドラマの人気で結構いろんな事を知っているし、第一、歩いている人を見ても、日本人と韓国人の区別がつかない。若い子にギャルやギャル男はいませんが、田舎に住んでいる私としては、その方が見慣れた風景で・・・。
で帰ってきて、日本って道がきれいって事に気が付いた。ホテルの周りがとても庶民的な町だった事もあるのでしょうが、結構ゴミが落ちてました。昔、そう私が子供の頃に見たような商店街が並んでて、「うひょ〜なんかなつかしい」とうれしい気持ちになって、いろいろ見てみると、建物もそうとう古く、道は結構ガタついてて、表に小さな冷蔵庫があって飲み物を売ってて、奥に食料品。で、なんかゴミゴミ。今の日本のどこかにこんな所あるかなぁ?と帰ってきて近所を見てみるけど、ゴミひとつ落ちてないんだよな。

とプロローグはこの辺でまた後ほど韓国旅行記載せますね。
→ こんな体験もしてみました!!


韓国に行っている間に、「音届」が終わったと思えば、新しい番組が4月から始まるそうですね。夕方〜の10分間。私は聞きやすい!!
山崎まさよし GREETING MELODIES

それから、「ロックの学園」のレポがあちこちに載ってまして、放送も決定していたようで・・・、うれしい限りでございます。
http://natalie.mu/music/news/29676
http://blog.television.co.jp/entertainment/entnews/2010/03/20100329_02.html

「ロックの学園」総集編
NHK総合 2010年5月2日(日)24:10〜25:10
NHK BShi 2010年5月10日(月)22:00〜23:00
「ロックの学園」Part1
NHK BShi 2010年5月11日(火)22:00〜23:30
「ロックの学園」Part2
NHK BShi 2010年5月12日(水)22:00〜23:30

posted by きらら at 19:27 | 愛媛 | Comment(5) | TrackBack(0) | 韓国あれこれ このエントリーを含むはてなブックマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

今から出発!

image/2010-03-26T16:19:241松山空港に来ました。今から仁川空港に向かいます。
到着が19時で、今日はホテルで寝るだけになるかな?
コンビニには行ってみるつもり。
posted by きらら at 16:25 | 愛媛 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | 韓国あれこれ このエントリーを含むはてなブックマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

ラブホリック 「庭園」8月のクリスマスMV

ラブホリック『庭園』(日本版8月のクリスマスMV)(韓国公開)
何度も見てると、映像と音楽がしっくりときました。なかなか良いです。

韓国のページをめぐってると日本映画も結構公開されています(公開予定も多い)。デスノート、ハチミツとクローバー 、ナルト。やっぱり原作がコミックっていうのが多いのかなぁ。日本のコミックは全世界で愛されてますからね。表題等すべてハングル文字に変えてあるので、なーんか不思議な感じです。

image-net_1932_11073519.jpg【K-POP】LOVEHOLIC 3.5集 「Re-Wind」(リメークアルバム)CD
70~80年代名曲をLoveholicの感受性に再解釈したスペシャルリメークアルバム
4曲目が「庭園」です。

この曲が選ばれたわけは、『庭園』もカバーという点、またこの映画の映像や感性が『庭園』の神秘的なギターサウンド、そして幻想的なチソンの声とがぴったりと合っているということだそうです。ラブホリック公式HP
posted by きらら at 02:58 | 愛媛 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 韓国あれこれ このエントリーを含むはてなブックマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

おいしいプロポーズってある意味おもしろい!!

kandora1.jpgひさしぶりに韓国ドラマのお話です。って言っても日本発韓国風パクリドラマなんですけど。私、結構はまってます。だってだって、見たことあるドラマのシーンがたくさん出てくるんですもの。ある意味楽しいのよー。
そのドラマはTBS日曜夜9時
おいしいプロポーズ

たまたま1話を見てしまったんですが、設定がほとんど「わたしの名前はキム・サムスン」なんです。
主人公達の背景、性格もよく似ています。
そして、2話も見ました。今回はパリの恋人にそっくり。赤いドレスを着て踊るところなんてそのままですよ。
さてさて来週はどんなパクリシーンが出てくるのかある意味とっても楽しみ。


ブログめぐりをしていると、韓ドラファンではない人の間で、いい評判のようですが、韓ドラファンも私のように楽しんで見ている人多いのではないでしょうか。ここまでそっくりに作ってるのは、制作側の韓ドラファンにサービスっていう意図じゃないかしら。
でも怒られないのかなー?韓国人に!!
いつもパクられ続けているから大目に見てもらってるのかなー。ひらめき


posted by きらら at 01:31 | 愛媛 ☁ | Comment(1) | TrackBack(3) | 韓国あれこれ このエントリーを含むはてなブックマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

気になる韓国ドラマ  おはよう神様

3月1日から開局したスカパーのKBS WORLDチャンネルでおもしろそうなドラマ発見しました。

おはよう、神様
ohayou kamisama.jpg
◆キャスト : イ・ジョンヒョク、ソ・ウネ、ユ・ゴン
ストーリー : 27歳のハルのIQは65、精神年齢は7歳。普段は聞き分けがいいのだが、機嫌を損ねると誰も手がつけられない。でも彼の周りにはいつも笑いが絶えない。そんな彼がある日突然、IQ180の天才に。今まで知らなかった富や名声を得たが…。本当の幸せとは何かを考えさせるドラマ。

どっかで聞いたことあるようなストーリーではないですか。そうです、「アルジャーノンに花束を」ですよ。設定は少し違いますが、主人公の名前がハルだし、日本でユースケがハル役でドラマ化されたもののリメイクだとは思います。どこかにリメイクですって言うこと書いてあるかと、探してみましたが、見つけられませんでした。まさか勝手にパクったわけではないとは思いますが、少し疑問。

公式HPは こちら☆
ハル役のユ・ゴンは韓国人らしからぬウォンビン似の甘すぎるくらいのお顔です。
知能が七歳のハルをうまく演じてると言うか、この俳優さんあまり知られてないので、すごく自然で、演技に見えないです。純粋そのもの。第三話から手術を受けて、かしこくなったハルが登場するので、演じ分けが楽しみですね。

医師役のイ・ジョンヒョクはなんかこのドラマでは仲村トオルを彷彿させます。顔も雰囲気も
演技も!!
OST/こんにちは神様(KBSドラマ)(送料無料)
OST/こんにちは神様(KBSドラマ)(送料無料)

ひかえめに参加しています。ポチッとよろしく!
banner_02.giff_03.gif
posted by きらら at 00:12 | 愛媛 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国あれこれ このエントリーを含むはてなブックマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

天国の木  リアルタイム視聴

1138173538127.jpg見ましたよー。天国の木。日本語のセリフ多いし、主人公の女の子(日本人の設定ね。ハナちゃんです。かわいい名前)が一生懸命しゃべる韓国語はわかりやすく、おまけに主人公の男の子が全くしゃべらなかったので、だいたいの話はわかりました。
感想は、うーん日本が舞台で、日本での話なんだけど、「ありえねー」っていう所が多くて、つっこみどころ満載かも。
どこか別の国のお話のようで不思議な感覚。高校なのに木の机に木のいす、先生が大きな定規もってるし、友達もいまどきの高校生がぜったいしなさそーな行動してるし。おばさんやいとこがめちゃくちゃいじわる。おばさんのいじめは、先日見た細腕繁盛記の荻野目慶子まっさおです。
そうそう、おばさんは花札賭博にはまっているようですが、日本でも花札賭博ってあるのかなー。札の絵柄を見ると、日本の物でしたね。うちなんか、正月とか子供同士で、花札よくやってました。もちろん賭けはなしで。
主人公のハナちゃんはかわいくて、日本語の発音もわりと自然で好感。
オッパはなんであーも無愛想でおこってるんでしょう。韓国語がわかったら、もう少しその理由がわかったのかなー。おっぱは天国の階段のテファオッパの登場のところとそっくりです。乱暴でやたら変な行動する。けど、1話の最後でハナによってはじめて笑うシーンがありました。

学生達が自転車で走る通学路は、冬のソナタの並木道とそっくりやし、雪のシーン、クロスのネックレス、ガラス越しのキス、韓流を詰め込むだけ詰め込みましたっていうドラマです。

ある意味興味深く、恐い物見たさで明日もみまーす。

一話のあらすじ
大雪が降る空港 2階レストランで新しいお父さんと
新しいお兄さんを待っていたハナ(パク・シネ)は飛行場の
真ん中に雪だるまのように立っている一人の男を見た。
そのまま雪に当たって立っている雪だるまのように見える
その男はハナの新しいお兄さんユンソ(イワン) であった。

田舍の温泉地で昔から続いている小さな温泉旅館がハナの家。
ハナは母、叔母ヨウコ、叔母の娘マヤ(浅見れいな)とともに暮している。
叔母のヨウコは在日韓国人で離婚した後行く所がなく、娘マヤとともにハナの家を頼って
暮している。ヨウコはハナのお母さんの結婚が気に入らなかったがお母さんの前では、
そんな素振りも見せず、後日ハナをひどくいじめる。
一方ユンソは自分の部屋にこもって誰とも話そうとしない。
しかしハナはどうしてもユンソに近付こうと努力する。

日本の高校に編入したユンソは、いつも身につけていた十字架ネックレスを
奪われて野獣のように変わってしまう。
夜おそくまでユンソとともにネックレスを探していたハナはユンソのネックレスがユンソのお母さんの遺品だというのが分かるようになる。このような境遇を悟ってユンソに憐愍を感じたハナは自分も分からなく駆け付けてユンソを抱きしめる。
ハナの姿に母の面影を見つけたユンソは妹ではなく愛してしまいそうであわてる…。


天国の階段が日本にやってきたーーーって感じですな。
ソニンちゃん、ウォーターボーイズの太った子、がんばっていきまっしょいの主人公のおねえちゃん出てました。


ひかえめに参加しています。ポチッとよろしく!
banner_02.giff_03.gif


posted by きらら at 23:21 | 愛媛 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国あれこれ このエントリーを含むはてなブックマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

日本を意識したドラマ「天国の木」

0353a1f7805a9d6774be9ad54604e25a.jpg明日9時55分からSBSで始まります。
「天国の階段」の続編とも完結編とも言われています。
舞台も日本。主人公の女の子は日本人の設定。公式HP
朝鮮日報記事より
『冬のソナタ』後の韓流ブームの波を引き継いだSBSドラマ『天国の階段』の完結編が制作される。
 『天国の木』は、『天国の階段』のイ・ジャンスプロデューサーと脚本家のムン・ヒジョンが再びタッグを組んで日本現地オールロケで撮影している。
 『天国の階段』の子役イワン、パク・シネが出演する『天国の木』は、ドラマスペシャル史上初めて全10話でオンエアされる。日本の女優浅見れいなと内田安咲美の演技も関心を集めている。
 銀色の世界に染まった長野現地で叙情的な映像美を収めた『天国の木』は、新韓流文化の伝道師であることを自任するドラマ。ドラマは2月8日夜9時55分、SBSで初放送される。

日本市場を意識しすぎると、韓国でこけるし、日本の韓流ファンからも失笑を買うことがあります。このドラマは、そうならず、新しい試みとして受け入れられることを願っていますが。

パソコンでSBSを見るにはこちらを参考に→韓国 SBS テレビ局 会員登録方法 
会員登録なしで見れる地方局の紹介はこちらを参考に→韓国のテレビを見よう

日本語のセリフが多いそうなので、韓国の放送をリアルタイムで見ても話の内容がわかるかもしれません。(韓国語に吹き替えてなければですが)


ひかえめに参加しています。ポチッとよろしく!
banner_02.giff_03.gif



posted by きらら at 07:49 | 愛媛 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 韓国あれこれ このエントリーを含むはてなブックマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする